英語を話すとき少し意識して
Hi there
人生をenjoyしていますか
独学で英語を勉強しているあなたの悩みサポーターの小西ミハルです。
あなた「だけ」が持つ英会話の悩みを解決します
飾らず、素直に率直にシンプルに。
先日英語モードのお話をしましたが、「具体的にはどんな事をしているですか?」と言う質問を頂きました
そうですねぇ~
まずは、「日本人だから謙虚であるべき。周りは察してくれるだろう。」と言う考えを捨てます
英語の文化圏では自分をしっかりと主張・表現出来ない事は恥ずかしい事なのです
何も話さないで微笑んでいるだけでは、本当の意味で仲間には入れないんです。
せめて声を発して相づちはうちましょう、参加したいと言う意思を示しましょう
でないと、一緒に話したくないんだなと思われて余計無視されてしまいます
下手でも、間違っているかもと不安があっても何も言わないよりは百倍マシです
それから、日本語で使わない筋肉を使います
私のクライアントさん達は、私からしつこいくらい「口を使って実際に声に出してくださいね」と言われます
と言うのも、頭のなかでのシミュレーションではダメだからです。
日本語ってそもそもあまり口の筋肉を使わなくても話せるんですよね。
でも英語は強く言ったりしなくてはならないし、日本語とは違う筋肉を使うので実際に声に出して話して動かさないといつまでも身に付かないんです
本当はこう言う練習や訓練こそスピーキングで教えるべきだと思っています
テンションが相手のテンションになります。
相手の文化の言語を話すときには相手の真似をした方がうまく会話が進みます。
しかも、相手の真似をした方がフレーズや発音等色々と身に付きますよ。
ある意味国籍が関係なくなって「自分」と言う素が覗きます。
色んなしがらみ?とかが無くなって「人間同士」になります。
でも、それって皆さん普通にしてませんか?
英語になるとブレーキが掛かっちゃっているだけですので敢えて意識を向けて話してみてくださいね
「あなたはあなたとして」誰とどんなことを話している時が楽しいですか?
独学で勉強する事に疲れたあなた。
勉強法が自分に合っているのか知りたいあなた。
英語が話せない事でもう悩みたくないあなた。
英語でやりたい事があるあなた。
私にサポートさせてくれませんか?
一人よりも二人の方が楽しいですよ。
下記までご連絡くださいね。
[btn class=”rich_green”]CONTACT[/btn]
あなたが英語を使ってより人生をenjoy出来ますように
では、see you soon❣️
よろしかったらクリックしてね
にほんブログ村
☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆
Let’s start to speak English!I’m always on your side.
英語のお悩みサポーター 小西ミハル
銀座コーチングスクール認定プロコーチ
ブログ:https://ameblo.jp/miharu39/
Facebook:https://m.facebook.com/miharu.katano.konishi
☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆

outputカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。